Category
Archives
Cocotiie
Trial And Error!やってみよう!の精神でWeb制作をしています。初心者の方にも伝わるよう、心がけています。少しでも誰かの助けになれれば嬉しいです。宜しくお願い致します。

2006年:Web制作に関する覚書きブログをはじめる。

2018年:Cocotiie(ココッティー)として運営開始。
テーマをSWELLにしてリニューアルしましたSWELLについて

Minify(ミニファイ)圧縮して軽量化とサイトの高速化

Minify

ファイルを圧縮し、軽量化する事でサイトの表示速度が上がり、SEO的にも有利です。閲覧する方にとってもスピーディーな表示は良い事ですよね。デメリットが見当たらないので、ぜひ、ひと手間加えて高速化してみて下さい。

プラグインを利用する方法は多数ありますが、設定が分かりにくいですし、プラグインで逆に重くならないのしら??という不安も。今回は初心者でも安心な、VSC(Visual Studio Code)の拡張機能を使う方法をシェアします。

INDEX

Minify(圧縮)とは

コメント欄やスペースが全て取り除かれ、ファイルのサイズがコンパクトになります。詰めて書く感じです。

Minify
圧縮前と後

VSCの準備

VSC(Visual Studio Code)を使います。使用していない方は、これを期にぜひ使ってみて下さい。無料です。

インストールとこの後ご紹介する「DartJS Sass Compiler and Sass Watcher」を使える所まで済ませるのがオススメです。

DartJS Sass Compiler and Sass Watcher

重複しますが、DartJS Sass Compiler and Sass Watcherは、コンパイルと同時にMinifyも行ってくれるプラグインです。つまり、コンパイラーとminifyと2つの拡張機能をインストールしなくてもコレ1つでOKです。

JavaScriptはサポートされていないので、必要な場合は、オンラインツールや次にご紹介する「JS & CSS Minifier (Minify)」を使用して下さい。jqueryなどは圧縮版があるので、個人的にはあまり出番が無いように思います。

Minifyするだけなら、JS & CSS Minifier (Minify)

エクステンションを追加します。左のメニューのExtentionをクリックし、「JS & CSS Minifier (Minify)」を検索し、インストールします。(画像は「Live Sass Compiler」になっていますがJS & CSS Minifierに置き換えて)

Live Sass Compiler

Minifyのやり方

Minify

画像では、style.scssをコンパイルし、そのstyle.cssを圧縮します。

style.cssファイルを開き、下の部分にある[Minify]ボタンを押します。これだけ!

するとstyle.min.cssが同じ階層に出来上がります。

.minというのが圧縮されたCSSファイルです。

jsファイルも同様に圧縮できますが、jQueryの様に 元々.minファイルになっている物もあります。その場合はもう圧縮する必要はありません。また、物によっては上手く動かなくなる事もあるので、圧縮前に必ずバックアップを取っておいて下さい。

圧縮された.min.cssの使い方

htmlでstyle.min.cssを読み込む様にしても良いのですが、ファイルの書き換えが不安な方は、ファイルを差し替えた方が簡単だと思います。

ftpで「style.min.css」を子テーマにアップロードし、元々あったstyle.cssを削除します。先ほどアップロードした「style.min.css」を「style.css」にリネームします。

圧縮したcssは読みにくく、編集はできません。scssファイルがある場合はcssを出力できますが、cssを編集している方は、オリジナル版のcssを必ず保存しておいてください。後で編集する際はオリジナル版を使います。

オンラインツールを使用する場合

手軽に出来るオンラインツールもあります。

プラグインを使用する場合

アドセンスを利用しても100点が取れる!?

アドセンスを設置している場合、なかなか PageSpeed lnsights で100点を取る事が難しくなります。

\ ぜひ使って欲しい /

高機能、驚きの使い心地
プログラミング不要で素敵なサイトが作れます

ところが、高速化が施されている WordPressテーマ「SWELL」であれば、100点も夢ではありません。カスタマイズを書いたstyle.cssを圧縮すると良い感じになります。

もちろん画像を軽くするなど、日頃の作業も必要ですが、今まで使用したテーマの中で一番軽いです。オススメです。

AdSenseを設置するなら、騙されたと思って Swell を使ってみて下さい。

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

INDEX
閉じる