[welcart] 税込み価格に修正する

welcart

消費税転嫁対策特別措置法が2021年4月1日に義務化されます。知らなかった・・・・なんなん?どっちだって良いじゃないの!

Welcartで税率設定を[税込み]に切り替えればOKと思っていたら大間違い。あの設定は(税込み)(税抜き)表示だけの問題でした。

公式サイト に対応が載っていましたので、参考に作業します。その詳細をシェアします。お役にたてれば嬉しいです。

概要

  • 「対処法1 価格を税込価格に登録しなおす」を行います。
  • 「WCEX Multi Price」と「WCEX SKU Select」を使用しています。

まず、価格を修正し、その後、プラグインを使用している箇所を修正します。

準備

基本設定の変更
管理画面 [ Welcart Shop ] → [ 基本設定 ] の消費税区分を「税込」に変更

CSVのダウンロード

基本設定の変更
管理画面 [ Welcart Shop ] → [ 基本設定 ] の消費税区分を「税込」に変更
SKU項目CSVのダウンロード
管理画面 [ Welcart Shop ] →> [ 商品マスター ] [操作フィールド表示] → 「商品データ出力」をクリック
出力形式「SKU項目」を選択してダウンロード

CSVの編集

CSVイディー を使います。公式サイトの案内通り2020年3月現在、v1.10が出ているのですが、ウィルスソフトに反応したりwindows側で削除されてしまう問題が出ています。

一つ前のv1.0.0を使う他ありません。ダウンロードは窓の杜 から可能です。

CSVイディーで書き換える

CSV編集ソフトを使って、効率良く「税込み価格」に書き換えます。CSVは、Excelでも開ける様ですがトラブルもあるので、専用ソフトが望ましいと思います。

CSVイディーの使い方は、CSVイディーでCSVを編集する でご紹介しています。

税込み価格

SKU項目CSVのアップロード

書き換えたCSVをもとに戻します。

管理画面 [ Welcart Shop ] → [ 商品マスター ] [操作フィールド表示] → 「商品一括登録」

WCEX Multi Priceの修正

※使用していない場合は、必要ありません。

マルチプライスは、オプション料金設定が出来るプラグインです。選択肢に「+2,000円(税別)」など表記している場合には、表示の修正が必要です。

登録した時と同様に、[基本設定] → 共通オプションで修正します。

管理画面 [マルチプライス] で、金額を税込みに修正します。

残念ながら、ここで修正しても登録済みの商品に反映されませんでした。商品マスターで再登録する必要がある様です。これが大変です。

消費税が再び上がった場合は、同じ作業を行う事になります。政府のやる事にうんざりです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください