[wordpress] Yoast SEO サイトマップ設定

sitemap

サイトを公開したら、早く検索結果に表示される様にしたいですよね?それには検索エンジンにサイトの正しい情報を知らせておく必要があります。設定をすれば登録までの日数が各段に早くなります。それにはまず、サイトマップを作る必要があります。登録したいページだけ選択する事も出来ますし、する必要があります。Yoast SEO プラグインを使用している場合の、サイトマップの制作とGoogle Search Console(旧ウェブマスターツール)に登録する方法です。

準備

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)にサイトを登録し、 Google Search Consoleの認証コード 取得方法 で紹介した様に設定しておきます。

Yoast SEOの設定

固定ページや投稿でサイトマップに載せたくない(検索エンジンにインデックスされたくない)ページが記事はYoastで設定します。例えば、お問い合わせフォームの「送信完了」ページなどなど。

該当する固定ページ又は投稿のYoast SEOの設定 → 「高度な設定 」を開いて下さい。

Yoast SEOの設定が見当たらない場合は、ページの上の(こんにちは XXさんの下の)「表示オプション」をクリックし、Yoast SEOにチェックを入れると表示されます。

サイトマップ

「いいえ」とNOに設定すれば、サイトマップに含まれない様です。

サイトマップの確認

Yoast SEOでは、プラグインを有効にした時点で[XMLサイトマップ]は「オン」になっていますが、一応確認して下さい。「オン」になっていればサイトマップが自動的に制作されます。

サイトマップ では、確認してみましょう。サイトマップはsitemap_index.xmlです。https://サイトURL/sitemap_index.xml

Google Search Consoleへの登録

Google Search Consoleにログインし、サイトマップのページを開きます。そこにsitemap_index.xmlと入力、[送信]。

サイトマップ

「成功しました」と表示されていればOKです。

サイトマップ

検出されたURL 「0」でも大丈夫です。クリックすると詳細が表示され、きちんと検出されている事が分かります。

sitemap

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください