Category
Archives
Cocotiie
2006年:Web制作に関する覚書きブログをはじめる。

2018年:Cocotiie(ココッティー)・・・ここちいい(笑)として運営開始。

Trial And Errorの精神で勉強中です。少しでも誰かの助けになれれば嬉しいです。宜しくお願い致します。
テーマをSWELLにしてリニューアルしましたSWELLについて

[WordPress]ローカルからサーバー 移植後のトラブル

以前、[wordpress]ローカルからサーバーへ 移植の方法 をご紹介しました。移植後にサイトが表示されなくて、冷や汗をかいた事 ありませんか?嫌いです。あの真っ白な画面やエラーメッセージ。私が遭遇したトラブルの数々のパターンと回避策をシェアします。

INDEX

真白な画面の回避策

回避策:1

WordPressの「設定」→ 「パーマリンク設定」で設定を一時的に変更して「変更を保存」をクリックし、再び戻す事で正常に表示される場合があります。

回避策:2

サーバーのPHPのバージョンを上げてみる。

WordPressのダッシュボードに、PHPのバージョンが合っていない様なメッセージが出る場合は、上げる事で治る可能性が高いです。

ロリポップ の場合の変更方法は、PHPバージョンの変更 で紹介されています。

回避策:3

新しいプラグインが出ている場合は、アップデートする

回避策:4

使用しているプラグインを一つ一つ停止して、探りを入れる事も有効な訳ですが、
Yoast SEOが原因だった事がありました。使用している場合、一旦[停止]する事で復活しました。

ローカルでは問題が無いので訳が分かりません。

403エラーの回避策

エラー

403Errorが表示される事があります。WAFという、セキュリティーソフトの過剰反応のせいらしいです。

ロリポップの場合ですが、ロリポップの管理画面に入り、[セキュリティー] →「WAF設定」で該当するサイトURLの[無効]ボタンを押して、5分~10分程 反映されるのを待ちます。アクセスしてみて表示される様になればOK。

基本的には有効にしていた方が良いので、元に戻してみて下さい。過去の経験上、元に戻して大丈夫でした。

ウィジェット等、更新が上手くいかない

これもWAF設定が原因かもしれません。

ロリポップの場合ですが、ロリポップの管理画面に入り、[セキュリティー] →「WAF設定」で該当するサイトURLの[無効]ボタンを押して、5分~10分程 反映されるのを待ちます。再度チャレンジして問題なければOK。

基本的には有効にしていた方が良いので、元に戻してみて下さい。過去の経験上、元に戻して大丈夫でした。

よかったらシェアお願いします

コメント

コメントする

INDEX
閉じる