Category
Archives
Cocotiie
Trial And Error!やってみよう!の精神でWeb制作をしています。初心者の方にも伝わるよう、心がけています。少しでも誰かの助けになれれば嬉しいです。宜しくお願い致します。

2006年:Web制作に関する覚書きブログをはじめる。

2018年:Cocotiie(ココッティー)として運営開始。
テーマをSWELLにしてリニューアルしました SWELLについて

[WooCommerce] メールの宛名を日本形式にする方法と円マーク

WooCommerce

WooCommerceのメールの内容をカスタマイズします。
海外のプログラムなので、ところどころで日本の文化に合わない箇所があります。代表的なのが、名前(下の名前) 様と出力されます。日本では苗字+様が望ましいのでテンプレートを修正する方法をシェアします。

もう1つは、メールの金額に何故か表示されない\(円マーク)の代わりに〇〇円を付ける方法をChat GTPに導いてもらいましたので、シェアします。

INDEX

環境

私の環境は下記の通りです。カスタマイズには関係ありませんが、参考まで。

  • WordPress
  • Woocommerce プラグイン
  • テーマ Arkhe 子テーマを利用
  • Arkhe Wookit (良い感じに調整するプラグイン)

お仕事で制作する場合は、Arkhe Blocks Pro/Arkhe Toolkit/Arkhe CSS EditorがセットになっているProパックが必要です。1年間アップデート出来ます。

テンプレートの準備

管理画面 → 設定 → メール の中から修正したいメールを選択

例:注文保留 (メール形式:プレーンテキスト)
スクロールして、下にある「テーマにファイルをコピー」をクリック

今回は注文保留なので、customer-on-hold-order.phpが子テーマ内にコピーされました。

子テーマ/woocommerce/emails/plain/ フォルダを作成し、customer-on-hold-order.php を置きます。それを修正します。

修正したいテンプレートを上記の要領でコピーし、編集する流れです。

名前の修正

get_billing_first_nameを、get_billing_first_nameに書き換える

他のテンプレートも同様に修正します。

echo sprintf( esc_html__( 'Hi %s,', 'woocommerce' ), esc_html( $order->get_billing_last_name() ) ) . "\n\n";

円を付ける

ここで、設定すれば本来は円マークが付くはずなのですが、何をやってもいう事をききません。円マークは文字化けの恐れもありますので、漢字の「円」を付ける事にします。

WooCommerce → 設定 → 一般 → 通貨オプション

日本円 / 右に設定

子テーマのfunction.phpに追記します。

//メールに円(忘れず右に設定する)
function my_woo_currency_yen( $currency_symbol, $currency ) {
    if ( 'JPY' == $currency ) {
     return '円';
    } else {
     return $currency_symbol;
    }
}
add_filter( 'woocommerce_currency_symbol', 'my_woo_currency_yen', 10, 2 );
よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント ※ハンドルネームでお願いします

コメントする

INDEX