[wordpress] MW WP Form に reCAPTCHAを設置

reCAPTCHA

不快なスパムメールの防止策として、MW WP Formを使用したお問い合わせフォームに Google reCAPTCHA V3を設置しました。ソフトによる大量メール他、不正な動きを阻止してくれます。

完成はこんな感じです。

reCAPTCHA

reCAPTCHAV2とV3の違い

v2 は「私はロボットではありません」にチェックをしたり、「全ての車をクリックして下さい」など、何か作業をする事で、ソフトによる送信なのか、人間による送信なのかを判別していました。

v3は、自動で不正か否かを経験に基づいて防御します。

reCAPTCHA for MW WP Formを入手

MW WP Formを使用している事が前提です。詳しくは [wordpress] MW WP Form 基本設定+α をご覧ください。

管理画面の「プラグイン」→ [新規追加]から、reCAPTCHA for MW WP Form を入手し、「有効」にします。 reCAPTCHA for MW WP Form

※ しばらく更新されていない様ですが、v1.0.1は、Wordpress:5.7で使えました。

GoogleでKeyを入手する

管理画面「MW WP Form」 → 「reCAPTACHA v3」

MW WP Form

Get Keys from here. をクリックし、Google reCAPTACHAへ移動する。

reCAPTACHA

必要事項を入力します。大事なのは、reCAPTACHA v3を選択する事。

reCAPTACHA v3

取得したKeyを設定画面にコピペし、[変更を保存]をクリック(Secret Keyが空欄になりますが、問題ありません)

設置する

MW WP Formへ移動し、フォームにコードを追記します、

[mwform_hidden name="recaptcha-v3"]
[mwform_error keys="recaptcha-v3"]
MW WP Form reCAPTACHA v3

バリデーションルールを設定します。[バリデーションルールを追加] 適応項目を「recaptcha-v3」とし、recaptcha-v3にチェックを入れます。

recaptcha-v3

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください