Category
Archives
Cocotiie
Trial And Error!やってみよう!の精神でWeb制作をしています。初心者の方にも伝わるよう、心がけています。少しでも誰かの助けになれれば嬉しいです。宜しくお願い致します。

2006年:Web制作に関する覚書きブログをはじめる。

2018年:Cocotiie(ココッティー)として運営開始。
テーマをSWELLにしてリニューアルしましたSWELLについて

MailChimp(メールチンプ)でムームードメイン認証

MailChimp

MailChimpは、メールを一度に沢山配信するメルマガ配信機能を提供している会社です。まだ日本ではあまり馴染みが無いかもしれません。サイトは英語ですが、無料プランもあるのでお勧めです。探り探りの送信ドメインの認証設定を覚書としてシェアします。

せっかくメルマガ配信しても、スパム扱いになる場合は届かない事も。そんな事態を防止するために、認証設定をする事が推奨されています。

無料プラン

メールアドレス登録500件、2500通/月の送信

INDEX

環境について

今回のサーバー、ドメインは以下の内容です

  • ムームードメイン
  • ロリポップサーバー(独自ドメイン利用)
  • 独自ドメインで、MailChimpで使用するメールアドレスを作成

MailChimpの登録が済んでいる事を前提とします。登録方法は検索すると見つかります。参考にして下さい。

準備

ロリポップサーバーで、MailChimp用のサブドメインとメールアドレスを作成しておきます。専用を制作しておいた方が良い様です。

全てが英語のメールが届くので、受信設定で@mailchimp.comを受信出来る様に設定しておくと良いと思います。

メールアドレスの登録

先ほど作成した配信専用のメールアドレスを登録し、認証を受けます。
Website → Domains → Email Domeins → 緑のAdd&Verify をクリックし、アドレスを登録。

メールが送信されます。メールの下の方にコードがあるので、コピペします。又は、メールの中ほどのVerify Domain Access: URLをクリックしても認証できます。

MailChimp
MailChimp

Authentication

[Start Authentication]をクリックして進みます。

MailChimp
  1. Start your email authentication process.は「other」
  2. Go to your domain provider’s website. そのまま「next」
  3. Create a CNAME record using Mailchimp info. の情報を後ほどムームードメインで設定します。
MailChimp

ムームーDNSを使用する設定

ロリポップサーバーにログインします。

「ムームーDNSへ移行」で使用するドメインを選択

ロリポップサーバー

そのままムームードメインに移動します。

 CNAME設定

ムームードメインにログインしたら、「ムームーDNS」を開きます。該当するドメインの[変更]をクリック。[設定2]に先ほどのMailChimpのCNAME1と2の値を入力します。

ここで苦戦しました。NAME: k2._domainkey.XXXドメインが書かれています。
MailChimpでも「まるまるコピーしてペーストしろ」と言いますが、ムームードメインの場合は「k2._domainkey」だけでした。

CNAME

MailChimpで申請

MailChimpに戻り、設定を済ませた事を報告します。
3を開き[NEXT]をクリック。4. [Check Status]をクリック。「コーヒーでも飲んで連絡を待て」とメッセージが表示されます。

MailChimp

結果は登録済みのメールに連絡が届きます。

合否判定

タイトルが「Your email domain authentication has failed」の場合は失敗です。再度設定を見直して下さい。「Success! sumo-amano.com is authenticated!」で成功です。

Authenticated

MailChimpのサインが[Authenticated ]になっているはずです。

\この記事がお役にたったら/

運営をサポートをして下さり ありがとうございます

「金額を入力」で1円から入力できます

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント ※ハンドルネームでお願いします

コメントする

INDEX