Category
Archives
Cocotiie
Trial And Error!やってみよう!の精神でWeb制作をしています。初心者の方にも伝わるよう、心がけています。少しでも誰かの助けになれれば嬉しいです。宜しくお願い致します。

2006年:Web制作に関する覚書きブログをはじめる。

2018年:Cocotiie(ココッティー)として運営開始。
テーマをSWELLにしてリニューアルしましたSWELLについて

[illustrator] 簡単に3D 立方体(他)を描く

illustrator 3D

図形、文字などを立体に手作業で書くのは至難の業。illustratorでは簡単に3Dに変換する機能が付いています。あっと言う間に出来るので便利です。デザインの幅が広がりますね。とあるWebの学校では、立方体を一面一面描く方法をだけしか教えていないそうな。勉強としては良いとしても作業としては面倒ですよね?なので、ご紹介します。

Illustrator CS6を使用していますが、以降のバージョンでも同様の様です。

INDEX

立方体(キューブ)の描き方

正方形を書きます。(ここでは180px角とします)

[効果] → [3D] → [押し出しベベル]をクリックし、設定画面を表示します。

3D

ここ大事です!立方体にしたいので「押し出しの奥行」を一辺の長さと同じ180pxとします。

3D

「プレビュー」にチェックを入れると確認できます。

「位置」「フタ」「表面」を切り替えると様々な表現が出来ます。ポチポチ切り替えて好みの状態にして下さい。

3D

色を変える

選択した状態で、[オブジェクト] → [アビリアンスを分割]する事で、個々の面を選択する事が出来る様になります。
後は、色を変更するだけです。

3D

応用

図形だけでなく、テキストも出来ます。

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント ※ハンドルネームでお願いします

コメントする

CAPTCHA

INDEX
閉じる