Category
Archives
Cocotiie
Trial And Error!やってみよう!の精神でWeb制作をしています。初心者の方にも伝わるよう、心がけています。少しでも誰かの助けになれれば嬉しいです。宜しくお願い致します。

2006年:Web制作に関する覚書きブログをはじめる。

2018年:Cocotiie(ココッティー)として運営開始。
テーマをSWELLにしてリニューアルしましたSWELLについて

[WordPress]SEOに有利 !?/category / を非表示に

category

WordPressでは、カテゴリページを表示するとURLは” https://…../catgory/カテゴリー名 ”となります。/catgory/ が付きます。SEO的に良くないと言われていますので、非表示にしたいと思います。見た目もスッキリしますね。/ catgory /を非表示にするには、初心者でも簡単なプラグインを使用する方法と、ちょっと知識が必要な方法があります。

SEOには/catgory/ が無い方が良いと言われているのに、何故デフォルトで付いているのでしょうね?

category
INDEX

プラグインを使わない方法 finction.php

2022年2月更新

旧コードで不具合が出てしまったので、改定しました。ネット上にあるやり方をいろいろ試しましたが、上手くいかずlucklogさんの方法で回避できました。ありがとうございました。

極力プラグインは避けたいので、[設定] → パーマリンクを「カスタム構造」を選択し、/%category%/%postname%/ とし、カテゴリーベースを .(ドット)とします。
以下のコードをfinction.phpにコードをコピペ。

//パーマリンクカテゴリ削除のサブカテゴリー404回避
function adjust_category_paged( $query = []) {
	if (isset($query['name'])
	 && $query['name'] === 'page'
	 && isset($query['page'])
	 && isset($query['category_name'])) {
	  $query['paged'] = intval($query['page']); 
	  unset($query['name']);
	  unset($query['page']);
	}
	return $query;
  }
  add_filter('request', 'adjust_category_paged');

手軽なプラグイン No Category Base

No Category Baseを使えば、簡単に/catgory/が非表示に出来ます。

No Category Base (WPML)

地雷プラグイン?No Category Base

プラグインを使っていました。シェアも高く有名なプラグインですが、使用を辞める時には注意が必要なようです。知りませんでした。

「停止」すると「404 Page Not Found」になってしまうそうです。怖いですね。個人的には被害は出ていません。

ご安心下さい。修正できるそうです。

「設定」→「パーマリンク設定」のカテゴリーベースに「category」と入れて保存すれば良いそうです。

カテゴリー

\この記事がお役にたったら/

広告を減らしサイトを見やすくする予定です

cocotiieの運営をサポートして頂ければ嬉しいです

「金額を入力」で1円から入力できます

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント ※ハンドルネームでお願いします

コメントする

INDEX